アニメあらすじネタバレ

アニメ『鬼滅の刃』1話|あらすじネタバレ結末!感想や伏線と家族や三郎爺さんの謎!

アニメ「鬼滅の刃」の1話「残酷」のあらすじネタバレ結末を解説します!

いきなりの残酷な展開が、主人公を襲いますね。。

すごい可哀想で、ただ、そこには一部救いもあるので、モヤモヤする始まりとなります。

それでは、以下からどうぞ!

※以下から、ネタバレを含みますので、未だ知りたくない方はご注意ください!

\鬼滅の刃を無料視聴するならU-NEXT/

配信サービス 無料期間

31日間無料

鬼滅の刃1話のあらすじネタバレ結末

鬼滅の刃1話のあらすじネタバレを解説します!

物語は、竈門炭治郎(かまどたんじろう)が、雪道を血だらけの妹である竈門禰豆子(かまどねずこ)を背負って歩くシーンから始まります。炭治郎は絶望していました。

場面は変わり、炭治郎が村に炭を売りに行くシーンとなります。冬をこすために、炭治郎が出稼ぎに向かおうとします。その際、次女の「花子(はなこ)」や次男の「竹雄(たけお)」や母の「葵枝(きえ)」と会話します。道中には、長女の「禰豆子(ねずこ)」と四男の「六太(ろくた)」と会いました。

そして、炭治郎は村に着き、炭を売るのでした。それから、炭を終えて、夜に家に帰ろうとします。

ですが、山の麓で、傘売りの三郎爺さんに今帰ることを止められます。そして、三郎爺さんの家に泊まることになりました。三郎爺さんは「鬼が出るから危ない」と言うのでした。

翌朝、炭治郎は家に着きます。すると、血の匂いがして、家族全員が殺されているのを目にします。絶望的な状況に炭治郎は悲しみます。

ただ、奇跡的に禰豆子は息があったので、炭治郎は背負って、村の医者に見てもらおうと、雪山を降り始めました。ですが、途中、滑ってしまい崖から落ちてしまいました。

崖から落ちると、禰豆子の様子が違って、炭治郎を襲ってきました。炭治郎は、別の匂いがすると言っていました。そんな中、とある男が刀で禰豆子を切ろうとしにきました。間一髪のところで、炭治郎は回避させます。

とある男は、傷口に鬼の血を浴びると、鬼になると言います。そして、禰豆子が鬼になったと言います。炭治郎は鬼を治すと言います。しかし、とある男の前では何もできませんでした。そして、炭治郎は自らの犠牲を覚悟に、とある男に攻撃します。ですが、簡単に気絶させられます。その後不思議なことに、禰豆子が炭治郎を守りました。

その光景を見て、とある男は、二人を殺さないで生かすことに決めました。

そして、気絶から目覚めた炭治郎は、鱗滝左近次(うろこだきさこんじ)を訪ねろと言われます。

とある男は、冨岡義勇(とみおかぎゆう)で、紹介してくれたのです。

最後に、妹を太陽の光を浴びせると言い、冨岡義勇は去って行きました。

炭治郎は禰豆子と、鱗滝の元に目指すのでした。

【結末まとめ】

①炭治郎の家族が殺された。

②禰豆子が鬼となった。

③冨岡義勇が鱗滝左近次を紹介してくれた。

鬼滅の刃1話の感想

鬼滅の刃1話の感想をご紹介します!

1話から絶望的な物語になりましたね〜

家族が全員やられることになるとは驚きです。

更に、妹が鬼になるとは・・

ただ、冨岡義勇のセリフがカッコよすぎで、痺れました!

これから、鬼退治が始まるのでしょうね〜

鬼滅の刃1話の伏線と謎と疑問

鬼滅の刃1話の伏線と謎を列挙します!

【鬼滅の刃1話の伏線と謎】

①はなが効くとは何か?

②家族が殺された理由は?

③禰豆子が鬼となった理由は?

④三郎爺さんは、なぜ鬼を予想できた?

鼻が効くとは何か?

1話なので不明ですが、炭治郎の特殊能力でしょう!

匂いをかぎ分けて、人を判断できるのだと思います。

家族が殺された理由は?

家族が殺された理由は謎ですが、鬼に狙われたのは間違いないでしょう。

禰豆子は鬼になってしまったので。。。

禰豆子が鬼となった理由は?

禰豆子だけが鬼になったのは謎ですね。

冨岡義勇によれば、鬼の血を傷口に浴びたからですかね?

何か別のきっかけがある気がします。

三郎爺さんはなぜ鬼を予想できた?

三郎爺さんがタイミングよく、鬼の出現を予想できたのは怪しいですね。

鬼とグルだったかもしれません。それか、三郎爺さんが鬼なのかも!

いずれにしても、三郎爺さんは鬼を知っているようでしたね。

まとめ

アニメ「鬼滅の刃」の1話「残酷」のあらすじネタバレ結末を解説しました!

1話なので、謎が多かったですね〜

「どうして家族が殺されないといけなかったのか」など、気になるところが多くあります。

次回以降で、どんどん明らかになると思うので、楽しみに待ちたいと思います♪

\鬼滅の刃を無料視聴するならU-NEXT/

配信サービス 無料期間

31日間無料