アニメあらすじネタバレ

リゼロ新編集版19話|あらすじネタバレ!感想や伏線や疑問や謎【Re:ゼロから始める異世界生活】

アニメRe:ゼロから始める異世界生活」の新編集版19話「白鯨攻略戦」のあらすじネタバレ結末を解説します!

第19話は、前向きに物語が進みました〜

今までが酷く、辛かっただけに、今回は進展して良かったです。

前話のレムの言葉がスバルに刺さったのですね!

それでは、以下からどうぞ♪

※以下から、ネタバレを含みますので、未だ知りたくない方はご注意ください!

\リゼロ新編集版を無料視聴するならU-NEXT/

配信サービス 無料期間

31日間無料

リゼロ新編集版19話のあらすじネタバレ結末

リゼロ新編集版19話のあらすじネタバレを解説します!

スバルは、クルシュと交渉を始めます。

白鯨が出現する場所と時間、ロズワール領の鉱石発掘権の一部を条件に、エミリア陣営に協力して欲しいと伝えます。

スバルは、クルシュが白鯨を倒そうと、屋敷に物資や武器を集めていると予想していたからです。

クルシュは、少し悩みます。ヴィルヘルムは白鯨と聞き、感情をあらわにします。

そこに、スバルは畳みかけるように、白鯨の場所が分かる証拠として携帯電話(ミイティア)を見せます。

クルシュは全ての話を聞いて、スバルが嘘をついていないと判断します。

クルシュには、嘘をついていると、雰囲気で分かる風見の加護(かざみ)の能力を持っているからです。

それから、アナスタシアとラッセルフェローが入室してきます。

商人にとって白鯨討伐は悲願なのでアナスタシアは協力すると言い、ラッセルフェローはロズワール領の魔法石の鉱脈も含めて、協力すると言います。

そして、スバルは、最後に、白鯨の場所と時間、あとは、白鯨を討伐した名声が手に入ると、クルシュに伝えます。

クルシュは、全てが真実とは思えないが、交渉を受け入れると言います。

スバルは、交渉が纏まり安堵します。

それから、ヴィルヘルムは、スバルに、嫁を白鯨によって倒されたと伝え、協力してくれることの感謝を告げます。

それをスバルは知ったかしますが、クルシュに見破られます。

それから、翌日、スバルは飛龍を選びます。

そして、決起集会に参加します。

そこでは、クルシュは「400年前に嫉妬の魔女が生み出した白鯨をここで倒す」と宣言します。

家族をやられた兵士含め全員が協力的になります。

その後、部隊は、フリューゲルの大樹に向かいます。

部隊は、フリューゲルの大樹に着きます。

レムとスバルは、ヴィルヘルムと軽い会話をします。

そして、携帯の音を合図に、白鯨が現れます。

驚く部隊でしたが、スバルを先制攻撃をして、先陣を切るのでした。

それに、クルシュの号令で、全員が続くのでした。

【結末まとめ】

①スバルは、クルシュとの交渉を成功させる。

②ヴィルヘルムの目的は白鯨討伐だった。

③スバル達は白鯨に遭遇して戦いを始めた。

リゼロ新編集版19話の感想

リゼロ新編集版19話の感想をご紹介します!

スバルは交渉がまとまって良かったです。

そして、最後の先陣を切るシーンはカッコ良かったですね〜

この仲間で、白鯨が倒せるか怪しいですが、頑張って欲しいですね!

また、レムと飛龍がばちばちするのが良かったです。

可愛いコミカルなシーン好きです(笑)

リゼロ新編集版19話の伏線と謎と疑問

リゼロ新編集版19話の伏線と謎を列挙します!

【リゼロ新編集版19話の伏線と謎】

①アナスタシアとラッセルフェローの本当の狙いは?

②クルシュの風見の加護とは?

③フリューゲルの大樹は誰かに作られた?

予想だと、アナスタシアは別の狙いがある気がします!

王選出で有利にたつための裏事情がある気がします。

また、嘘を気づける風見の加護のような能力が、他にもありそうですね〜

さて、次回から白鯨戦が始まるので、楽しみです!

まとめ

アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」の新編集版19話「白鯨攻略戦」のあらすじネタバレ結末を解説しました!

魔女教徒ではなく、白鯨と戦うことになりましたね〜

魔女教徒との衝突はいつになるかですね〜

エミリアの救出に間に合うかが勝負になると思います!

次回の放送も楽しみに待ちます♪

\リゼロ新編集版を無料視聴するならU-NEXT/

配信サービス 無料期間

31日間無料